◎現在の掲載戸数 592戸  ▶ 物件掲載をご希望の方はこちら

SHARE LIFE チェリーコート 自分に投資するという意味で…

名古屋のシェアハウス・ルームシェアはプラスシェア

入居者インタビュー

入居者インタビュー(神谷 匡さん)

自分に投資するという意味で、ここに
住んでみる価値はあると思います。

神谷 匡さん
出身地:----職業:WEB制作
年 齢:30代後半趣味:----

入居のきっかけは何ですか?

東京から浜松へUターン転職をして、しばらくは実家に住んでいました。そろそろ一人暮らしを始めようと漠然と思っていたときに、たまたまチラシでチェリーコートを見つけて、職場から近かったので見学に行きました。

実家にいたので家電などあまり持っておらず、共同で使えるものが多いのが魅力でした。最初に持ってきたものは数日の衣類と寝袋と、冷蔵庫と洗濯機くらい。もともと大学の後輩と一緒に住んでいたり、海外でドミトリーに長期滞在していたこともあったので、シェアハウスに興味はありました。見学に行ってみて、「ここに住もう」と即決しました。

以前の生活とシェアハウスの生活、どう違いますか?

浜松に帰ってきてからは自宅と会社の往復ばかりで、友達があまり増えなかったので、少し物足りないなと思っていましたが、チェリーコートに来て一気に友達が増えました。地元の友達は結婚している人が多く、なかなか遊びに誘いにくいのですが、ここにいる人になら「明日ひま?」といった感じで気軽に誘えるのがいいですね。

シェアハウスのメンバーとの交流は?

普段は常にチェリーコートのFacebookのグループで情報交換や業務連絡をしています。平日は帰宅したときリビングにあかりがついていたら、顔を出します。広い共用リビングには大きなソファとプロジェクターもあり、入居者同士の交流の場となっています。共用のキッチンで料理をして、たくさん作ったときに振る舞ってくれる人も。週末はリビングにだいたい6人くらいはいるので、居合わせたメンバーと一緒にお酒を飲んだりもします。料理好きな男性が多いので、たくさん作って女性に振る舞ったりもしてますよ。

また、月イチくらいでイベントをしています。節分に恵方巻をみんなで食べたり、冬はボードに出かけたりもします。昨年の9月には、シェアハウスのメンバーでリレーマラソンにも参加。盛り上がりました。夏にはオーナー一家も含めて10人くらいで龍洞のキャンプ場に行きました。

一方で、部屋はキッチンやお風呂のついた独立したワンルーム。一人になりたいときは、干渉されずに一人でいられるところも気に入っています。ハウスの規模も大きいので、入居者同士がちょうどいい距離感を保って関われている気がします。かつて後輩と同じ家で暮らしていたときより、ストレスは少ないですね。

シェアハウスでこれからやってみたいことは?

隣にキャンプスペース付きの新しいシェアハウスができる予定なのですが、それが待ち遠しいですね。春になったらそこの庭でキャンプがしたいと話しているところです。近所の方も誘ってバーベキューをして、もっと仲間の輪を広げたいとも思います。チェリーコートと新しいシェアハウスの入居者同士で遊ぶのがとても楽しみです。

シェアハウスを考えている人へメッセージを。

経済的なことだけを考えれば、もっと安く住む方法はあると思いますし、チェリーコートは浜松のワンルームの相場から考える少し割高かもしれません。それに他人と共同生活をするということは、多少の不便やストレスを感じることもあります。でも、それを差し引いても得るものが多いからここに住んでいるのです。家庭を持つとこういう暮らしはできないので、人生においてシェアハウスに住めるのは、ほんの4、5年くらいだと思っています。そんな短い期間だからこそ、自分に投資するという意味で、ここに住んでみる価値はあると思います。迷うくらいだったら、一度ぜひ飛び込んでみてください。

記者:村田明音さん






愛知県名古屋市天白区 愛知県名古屋市西区 愛知県名古屋市中村区 愛知県名古屋市港区 愛知県名古屋市北区 愛知県名古屋市南区 愛知県名古屋市瑞穂区 愛知県名古屋市昭和区 愛知県名古屋市守山区 愛知県名古屋市千種区
カンタンお問い合わせ
問い合わせフォームを閉じる

お問い合せ

下記の項目にご入力のうえ内容確認ボタンを押して下さい。
※半角カタカナは使わないでください。
*は必須項目です。

氏名*
ふりがな
電話番号*
※半角数字(例)0533-00-0000
メールアドレス*
お問い合せ内容
 
 
Top