◎現在の掲載戸数 588戸  ▶ 物件掲載をご希望の方はこちら

友達以上家族未満な仲間が自分を成長させてくれる

名古屋のシェアハウス・ルームシェアはプラスシェア

入居者インタビュー

入居者インタビュー(工藤 鈴華さん)

友達以上家族未満な仲間が
自分を成長させてくれる

工藤 鈴華さん
出身地:-----職業:営業アシスタント
年 齢:25歳趣味:ダイビング

シェアハウス入居前のことを聞かせてください

もともと楽しそうなイメージはありました。
外国の方とも生活できるというのも貴重な経験になると思い探していました。
現在のシェアハウス入居に至った決め手は、HPを見ていて楽しそうだなと感じたことが一番です。

シェアハウスの楽しいところはなんですか?

まずは仕事から帰ってきて、話したいときに誰かがタイミングよくいてくれるところですね。
独り暮らしではないことなので、そういう時間がとてもうれしいです。
職場の人や友人とはまた違った「友達以上家族未満な関係」でいられます。

また、入居者から料理を教えてもらえるのはシェアハウスの良いところです!
それまで自炊する料理は自家の味しか知らなかったのですが、人によって味付けの仕方や手際が違ったりするのがおもしろいですね。
それも日常の自然な流れで、絶妙な距離感の中でその人の生活感を垣間見られるというか…。
これも独り暮しでは経験できない楽しいことだと思います。

あとは女性だけで楽なところです。
今の入居者はみんなサバサバしているので、関係は良好ですね。
お互い依存しないけれど、たまに頼りにする、なかなかない関係だと思います。

平日・休日の過ごし方を教えてください

平日は仕事から帰って料理を作って食べて…。広いリビングで調べものをしたり、しています。
料理はその日の気分に合わせてですが、おかしやスポンジケーキを作ったりもします!
シェアハウスの設備の中に高性能のオーブンがあるおかげですね♪
休日は部屋を掃除したり、出かけたりバラバラですが自分のペースでのんびりしています。

ハウスのお気に入りスペースはどこですか?

「ソファですね!高さもいいし、座り心地は最高です。
おもしろいことに、入居者によってだいたい座るところが決まってくるんですよ(笑)
キッチンも広くてレベルの高い設備がそろっているので満足しています。

シェアハウスに住み始めて自分のここが変わったなと感じることを教えてください。

「ひとのために何かしてあげたいな」という気持ちが自然と出るようになったことですね。
一つ屋根の下で生活していると、何かとありますけど「支えられているな」と感じることが多い。
「依存ではなく共存」といったほうがいいかもしれませんね。
だから私も「誰かを支えてあげたいな」と感じるようになったんだと思います。
今のハウスはしっかりした人が多いので余計にかもしれませんけど(笑)

あとはもともとの性格の再確認に近いかもしれませんが、「自分が思っていること」をより人に話すようになりました。
それに対していつも誰かがちゃんと受け止めて応えてくれる。そうすることで自分の考えがよりシャープになってきていると感じています。シェアハウスで暮らし始めていろんな考えの人が世界にはいるな、と実感しました。そのおかげで感度がよくなってきているのかもしれません。

ここで暮らし始めて将来の夢も明確になってきました。
いつか外国人向けに宿泊施設を作りたいです!
日本食を作って食べたり、文化を体験したりできるような宿です。
いい経験と思い出をつくってもらえたらいいなと考えています。

 

シェアハウスでの暮しでたくさんのいい刺激を受けている工藤さん。
ここでの経験を生かして夢を実現してください!
ありがとうございました。

記者:真田寛之





愛知県名古屋市天白区 愛知県名古屋市西区 愛知県名古屋市中村区 愛知県名古屋市港区 愛知県名古屋市北区 愛知県名古屋市南区 愛知県名古屋市瑞穂区 愛知県名古屋市昭和区 愛知県名古屋市守山区 愛知県名古屋市千種区
カンタンお問い合わせ
問い合わせフォームを閉じる

お問い合せ

下記の項目にご入力のうえ内容確認ボタンを押して下さい。
※半角カタカナは使わないでください。
*は必須項目です。

氏名*
ふりがな
電話番号*
※半角数字(例)0533-00-0000
メールアドレス*
お問い合せ内容
 
 
Top